風水の正中線とは・・・

風水の正中線とは

家を新築(注文住宅)したり、インテリアを決めたり、リフォームしたり。

 

そこで、風水を活用する方も多いのではないでしょうか。

 

同じ、家をいじるのであれば、風水で金運アップ・仕事運アップ・健康運アップ・恋愛運アップを狙うのも悪くないですし(*^_^*)。

 

そこで、正中線の登場になります。

 

風水では、とっても大事なポイントになる正中線。一体なんのことでしょう?

 

ハイ、正中線は、対象物の中心から、東西・南北に引いた直線のことです。

 

また、北西・東西および、東西・南北に引いた直線を四隅線

 

この直線たち、風水にとっても大事なんです。

 

大事な我が家を風水の点から考える際には、まずは、正中線の位置を確認します。

 

で、次に行うのが、汚いものは、この線状においてはいけないこと。

 

汚いものとは、水回り(生ゴミ)の流し・トイレ・ゴミ箱・お風呂などです。

 

これらを正中線からはずれるように工夫しましょう。

 

また、火の気のあるものも、正中線に置かないほうがいい、とされています。

 

例えば、ストーブやヒーターなどです。

 

さらに言えば、運気が逃げるような場所、例えば、ドアや窓も、風水では正中線上においてはいけない、とされています。
リフォームなどの際には、気をつけてみて下さいね。

スポンサードリンク